試験勉強はこうだ!」の巻 (たのむよ中学生編)

「試験勉強はこうだ!」の巻 (塾生必読)

その1 【学校の成績 「3」以下はなくそう】
もし「成績3はふつうだから悪くない、しょうがない。」と思っている君、ただちにその考えを捨てましょう。実技科目以外で3になる場合、「これだけやれば いい」と 思う基準が甘いか、それとも勉強の仕方がよくないか、その両方か、ちゃんと原因があるから結果があるのです。高校を選ぶ選択肢を広げ、そして大学 に進学するのだから、たった今から「3」は捨て去りましょう。「3」から「4」になる勉強に変えようではありませんか。

その2 【「3」から「4」にする勉強とは? その1】
まず学校のワークや先生が配布したプリントの問題を、ためずに普段からやる。間違えた問題やあいまいな問題はマーカーでチェックしておいて、チェックした問題は2回(ということは合計3回ね)やって下さい。1回目はテスト 1 週間前くらいに、2回目はテスト前日に、そしてテスト当日の休み時間に………

その3 【「3」から「4」にする勉強とは? その2】
学校で、ワークの提出がある場合、試験前にまとめてあわててやる人も少なくありませんね。おまけに答えを赤ペンで写したり、それはもちろんNG。自分でやる自信がない君は、まず基本問題だけを試験範囲全部通してやってごらん。次に発展的な問題は質問しながらいっしょにうめていきましょう。そして最後に、もう一度基本問題に戻って仕上げをしてみましょう。そんな工夫をしてごらん。やり方を変えてみないと。

まあ、結局のところ、とにかく点をあげたいという《意識》と何度も間違えた問題をやる《根気》かな。上に書いたのが終わった人は、塾にたくさんのプリントがあるからそれで確認しましょう。ではまた授業で。何かあれば相談してね。

2017.02.26更新|小学部・中学部